スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JOCジュニアオリンピックカップ2011

8月14~16日まで、
富山県桜ヶ池クライミングセンター
で、JOCジュニアオリンピックカップが開催されています!

小学6年生から大学1年生まで、皆頑張って優勝目指して頑張ってます!



まずは、この大会を目指して頑張りますよーっ!!!

スポンサーサイト

暑い・・・

そら

鶴川駅から歩いてくるだけでも溶けてしまいそうなほど、暑い
確実に温暖化が進んでいる・・・




そんな日に最も気をつけなければならないことは「脱水症」や「熱中症」!!!

熱中症は大きく分けて
1.熱痙攣
2.熱疲労
3.熱射病

の3つに分類されます。
重度になると、命を失う危険性も!


予防するためには、
①適度な水分やミネラル、糖分の補給!
水だけでは、身体の機能を調整する塩分などの電解質が入っていません。
可能ならば、スポーツドリンクや、塩分・糖分の入ったおやつや食べ物などを補給するとgood

②喫煙や飲酒をひかえる!
身体の中でアルコールを分解するときに水が必要となります。
そして、知らない間に身体は脱水状態となるのです
プハァー!とキンキンに冷えたビールがおいしい季節ですが・・・
ほどほどに

③睡眠をしっかりとる!
睡眠不足は疲労蓄積のモト。
寝苦しい季節ですが、規則正しい生活を心がけて睡眠時間を確保するようにしましょう

④運動前後の体重確認!
体重の3%以上の水分が失われると「脱水」状態になります
毎日とはいいませんが、こまめに体重を測定して自分の身体が脱水状態になっていないかチェックしてみましょう



その他にも、日本体育協会が推奨している
【熱中症予防8ヶ条】
もあります!

1.知って防ごう熱中症
2.あわてるな、されど急ごう救急処置
3.暑いとき、無理な運動は事故のもと
4.急な暑さは要注意
5.失った水と塩分取り戻そう
6.体重で知ろう健康と汗の量
7.薄着ルックでさわやかに
8.体調不良は事故のもと

詳しくは体協HPに載っていますので、参考にしてください



以上のことを守って、この夏を元気に乗り切ろう


スクールですよー!

みなさーん!
水曜日と土曜日は、フィッツクライミングスクールの時間ですよー!

5月から始まったスクールですが、早いもので3ヶ月が経ちました。

初めからいるスクール生たちは、どんどん上手に登れるようになってきています!
新しく入ったスクール生たちも、基礎をおさえながら着々と登る力をつけています!





もう、オブザベなんかしちゃったりなんかして!
※オブザベとは、オブザベーションの略で「観察」を意味する単語です。
クライミングでは、登るルートを観察して、どうやって登るかを頭で組み立てられる力も必要になります。


「あーでもない、こーでもない」と、
皆でワイワイしながら考えて登る力をつけています。









「今から始めて、他のスクール生に追い付けるのかなあ?」
と不安に思うかた。

もちろん、大丈夫です



フィッツクライミングスクールでは、個々の目標やニーズ、レベルに合った指導をするように心がけています。

スクール生たちも、
上手に登れるようになることや、大会に出ること、体力をつけること、他の競技のクロストレーニングとして…など、
様々な目的でスクールを受講しています。


フィッツクライミングスクールは、毎週水曜日と土曜日に「キッズ」「レディース」「ゼネラル」の3つのクラスを開講しています。
子どもだけでなく、大人の方々の受講も増えてきていますっ!!!


詳しくはHPをご覧くださいっ!



ウホウホ
FITSに緑ゴリラさんを探しにきてね!


キッズ用シューズ はじめました

その名も ベンガ
めっちゃカッコイイー


クライミングをうまくなるためには、道具もだいじ!!!
上手くなってくると、足の置き方がとっても重要になってきます

ベンガ


「でも、子どもってすぐ成長しちゃって、新しいクツを買っても 
すぐにはけなくなっちゃうんだよなぁ・・・

・・・と思ってらっしゃるかた!




そんなことはありませんっ!

ベンガは、すくすく伸びていってしまう子どものことを考えて、

ヒールストラップでシューズのサイズを調整できるようになっているんです!!!


かかと

こんな感じで、かかとの部分がマジックテープになっていて、
成長に合わせて 調整することができます。




もうこれは買うっきゃない
クライミングシューズを買って、もっともっとうまくなろう!!!

 ご購入はonline shop または店頭で 

サイズ
US13/約18‐18.5㎝
US1/約19‐19.5㎝
US2/約20‐20.5㎝
US3/約21‐21.5㎝

アジアユース選手権 in シンガポール

7月26~30日まで、クライミングユース日本代表チームのコーチとしてシンガポールに帯同してきました!


↓こちらがシンガポールのリード壁↓
リード壁


<大会の結果>
男子ジュニア(1位、2位)
男子ユースA(3位)
女子ユースA(2位)
男子ユースB(1位、2位)
女子ユースB(2位)
女子ユースC(1位、3位)

ユースの大会は、年れい別にクラスが分かれていて、日本選手団14人中9人が表彰台にのりました!
すごいっっ!







JPN

フィッツからも世界大会に出るような選手が育ってくれるといいなぁ~

FITS Climbing School ブログ開設!!!

新しくブログを作りました!!!
どんどんスクールの様子を更新していくので,みんな見てくださいネ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。