スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズスクール ぐるぐるの使者の巻

こんにちは、

キッズスクールのすぐるです。

あのカエルのホールドたち。

じつは。。。

IMG00545.jpg


IMG00542.jpg

こうやって使うんです!

当たってもいいですが、棒が取れないようにくぐります

こどもサイズで大人がやると。。。

スクールでも良く使うのでスクールの子たちはすいすい通過します。

スポンサーサイト

キッズスクール

こんにちは、キッズのスクールを担当している吉田すぐるです。

自分がスクールを担当させて頂いてから早くも2ヶ月が経とうとしています。

4月に始めた子もそれより前にいた子も

めきめき上手になって、ぼくなんかあっという間に追い抜かれ行くんだろうな

追い抜いてって欲しいななんて思っています。


フィッツキッズスクールでは、実は技術的なことはすこーししか教えていません

なんだ、と思われるかとおもいますが

それよりも、自分が登れるか登れないかという課題(コース)が登れた時の

ムーブなどが自分で考えて解決したときの

喜びだったり、楽しさ

その為にヒントを少し与えたり、

ジムなどでのマナーやルール等を

きちんと守れるようにすることを重きを置いています。



あとは楽しむ事が一番です!

ふざけると楽しくは別です!



スクールの子たちがスクールを辞めた時に

自分なりにクライミングが楽しめる様になれば

楽しみ方を見つけてくれればうれしいです。

勿論、事故や怪我の無いように。



いってもまだまだ自分も任されて2ヶ月の身ですし

これから自分自身も楽しく、やっていきたいと思ってます。

すぐる

強い・上手いの定義づけ(一般クラス)

一般スクールを担当しているネロメです。。

一言でクライミングが強い・上手いと言っても実際どういう人に当てはまるのか・・・

一般クラスでは「自分にとって難しいグレードが登れる&ちょっと難しいグレードが少ないトライ回数で登れる」
というのを一つの定義として行っております。
その為には基本的な登る力を向上していく事と
自分の登れる力を正しく発揮するという事が大事になるのではと考えております!

そこで!何をやっているかはここでは書きませんが(笑)

興味のあるかたはいつでもご連絡下さい~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。